おすすめ派遣会社ランキング

【派遣社員は使い捨てなの?】ポイっと捨てる会社の4つの特徴とは?

ポイする会社の特徴 派遣は使い捨て

正社員に比べて「使い捨て」の扱いを受けやすい派遣社員デジが、全ての会社が派遣社員を使い捨て扱いするわけじゃないデジよ。

今回は派遣社員が使い捨てと見られやすい理由や、派遣社員を使い捨て扱いする会社・使い捨て扱いしない会社それぞれの特徴を紹介するデジ!

2019年 人気の派遣会社

テンプスタッフ【実績No.1】

マンパワー【拠点100ヶ所】

リクルートスタッフィング【求人数No.1】

おすすめ派遣会社ランキング

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

派遣社員が「使い捨て」と言われてしまう理由

派遣社員が使い捨てに見られやすいのは以下のような理由があるからデジね。

使い捨てと言われてしまう理由
  • 契約期間が決まっているから
  • 正社員に比べて切られやすいから
  • 特定のスキルを磨けないから
  • 誰でもできる仕事が多いから
  • 賃金が上がりにくいから

それぞれの詳しい内容については下記で掘り下げていくデジ。

契約期間が決まっているから

派遣社員だと2ヶ月、3ヶ月と短めの契約期間が定められてるデジよね。もちろん契約が更新されることも多いデジが、契約を更新しなければ2~3ヶ月くらいの短い期間で会社を去ってしまうわけで、これが「使い捨て」と見られやすい最大の理由だと思うデジ。

確かに必要なタイミングで必要な期間だけ働いてもらうとなると、使い捨て感は出ちゃうね。

周りからしても「会社の仲間」というよりは「緊急時のヘルプ」といった見方をされやすいデジ。

ガーデン

派遣社員の中には、基本的に契約期間が決まっていない「無期雇用派遣」というスタイルもあるのさ。次の記事で「無期雇用派遣とは?」についてや、メリット&デメリットを紹介しているよ。
メリット・デメリット 無期雇用派遣 【無期雇用派遣とは】6つのメリット・デメリット

正社員に比べて切られやすいから

企業が正社員を簡単に切ることが出来ないのは有名な話デジね。基本、社員が犯罪を犯したり、非常に大きなミスでもしなければ、即解雇はありえないはずデジ。

だからこそ、企業は正社員を雇うのに慎重なんだよね。失敗してもすぐに辞めさせられないから。

対して、派遣社員は先ほども話したように契約を更新しなければ切れるわけデジ。正社員に比べて、とてつもなく簡単に辞めてもらうことが可能なんデジから、「使い捨て」と見る会社が増えてしまうのもやや仕方ないのかもしれないデジ。

ガーデン

派遣社員と正社員は具体的にどんな違いがあるんだろう。次の記事で派遣社員と正社員の違いについて、詳しく紹介しているから参考に!
派遣と正社員の違い 良い点・悪い点 【派遣社員と正社員の違いとは?】両者の良い点・悪い点をチェック

特定のスキルを磨けないから

多くの会社は正社員と派遣社員で扱いが違うデジ。正社員については長く勤めてもらうわけデジし、将来的には会社に貢献する大きな仕事も任せたいと考えるため、スキルアップの研修が行われたり、上司や先輩が手厚くスキルアップを指導してくれるデジ。

正社員の育成にお金をかけてる会社は多いよね。

対して、派遣社員は「初めから所持しているスキルで一時的に会社を助けてくれる存在」として見られており、研修などによるスキルアップを検討することは少ないデジ。そもそも、派遣期間が終われば育成のために使ったお金・期間が無駄になるんデジからね。

そうだね。派遣社員は今できることを期間いっぱい、ひたすら頑張る感じだよね。

これも派遣社員が「使い捨て」と見られやすい理由だと思うデジ。極端な話、会社側からすれば「必要な期間だけ会社を助けてくれるマシーン」なんデジ…。長く一緒に働く正社員とは別物デジ…。

誰でもできる仕事が多いから

もちろん人によるデジけど、派遣社員の仕事は誰でもできるものが多いデジ。正社員のように期間をかけて仕事を教えていくスタイルは難しいデジから、どうしたって仕事内容は単純なものになりやすいデジ。

そういえば、単純な作業に嫌気がさす人もいるって聞くなぁ。

極端な例だと「指定された文章を入力するだけ」「機械に部品をセットしてボタンを押すだけ」など非常に単純なものもあり、「〇〇さんだから出来る仕事!」とはほぼ確実にならないデジ。

まぁ、その単純な仕事内容で給料を貰えるから、派遣社員がいいって人もいるよね。

ただ、会社からすれば「あなたがいなくなっても、次の人に任せればOK」となるわけで、これも派遣社員が使い捨て扱いされやすい原因だと思うデジ。

賃金が上がりにくいから

これも人によるデジが、派遣社員は給料(時給)が上がりにくいとされてるデジ。下手をすれば3年、5年と勤めて1円も給料が上がらないかもしれないデジ!

なかなか辛いものが…。

対して、正社員は勤続年数に応じて給料が上がっていくのが一般的デジ。つまり、派遣社員は周りから「一定の賃金でいつまでも働いてくれる人」と見られがち。これも使い捨てと言われてしまう一因だと思うデジ。

う~ん。派遣社員が使い捨てに見られる原因って多いんだなぁ。

とはいえ、全ての会社が派遣を使い捨て扱いするとは限らないデジ!下記では派遣社員を使い捨て扱いする会社・使い捨て扱いしない会社の特徴を解説するデジ!

派遣社員を使い捨て扱いする会社の特徴

ここからは派遣会社を使い捨て扱いする会社の特徴を紹介するデジ。

派遣を使い捨て扱いする会社
  • 仕事内容が「誰でもできるもの」
  • 派遣社員の人数が多い
  • 選考が甘い
  • 実力を重視する会社

具体的な内容は下記で掘り下げていくデジよ!

仕事内容が「誰でもできるもの」

派遣社員の仕事は誰でもできるものが多い、と言っておいてなんデジけど、やっぱり「誰でもできる仕事」に就く派遣社員は使い捨て扱いされやすいデジ。言ってしまえば代わりはいくらでもいるわけデジからね。

使い捨て扱いする会社ってより、仕事の特徴だね。「未経験OK」の仕事なんかもきっと使い捨てされやすいんだろうな。

その可能性は大デジねぇ。ようは単純作業に就く人を探している会社に派遣されてしまうと、使い捨て扱いを受ける可能性大デジ。作業が遅かったり、態度が悪いとすぐに切られてしまうかもしれないデジよ!

派遣社員の人数が多い

派遣社員を10人、20人と同じ部署に雇い入れてる会社だと、派遣社員を使い捨て扱いしがちデジ。派遣社員が大量にいるってことは、それだけ個々に対する期待は落ちるもので、業績次第では速攻で切られるかもデジ!

ただでさえ派遣社員は正社員に比べて切られやすいのに…。

選考が甘い

書類選考が甘く、職場見学もろくにせず就業できてしまうような会社も派遣社員を使い捨てにしがちデジよ。

そんな派遣先もあるのか。

簡単に就業できるってことは、人手不足が深刻な派遣先という可能性も低くないデジ。で、何で人手不足かといえば、会社側がイマイチだと判断した人材をガンガン切ってるのかもしれないデジ。

選考が甘くて就業しやすい裏にはしっかり罠があるわけだね…。

実力を重視する会社

派遣社員の実力を重視する会社の場合、実力が無いと判断されれば1度も契約更新が無く切られてしまうかもデジ。こういった会社にとって実力が無い派遣社員は完全に使い捨て・・・というよりも「使えない」のレッテルを貼ってる可能性もあるデジ。

なかなかにシビアだ。

ただ、実力を重視する会社なら、実力さえ伴えば使い捨て扱いされにくいデジよ。仕事をしっかりこなせる派遣社員とは長期的に付き合いたいと考えるはずデジ!

派遣社員を使い捨て扱いしない会社の特徴

次に派遣社員を使い捨て扱いしない会社の特徴を紹介するデジ!

派遣を使い捨て扱いしない会社
  • 特殊なスキルが必要な仕事
  • 事務関係の仕事
  • 派遣社員の人数が少ない
  • 選考が厳しい

それぞれの詳しい内容は下記で掘り下げていくデジ!

特殊なスキルが必要な仕事

「英語が必要」など特殊なスキルが必要な仕事に就く場合は派遣社員でも使い捨て扱いされにくいデジね。特に所有者が少ない貴重なスキル持ちなら、代わりの人を探すのが非常に面倒なわけデジから、大切に扱ってくれる可能性が高いデジ!

使い捨て扱いしない会社ってよりも、これまた仕事の特徴だね。

使い捨て扱いされたくない人は、取得率が高くないようなスキルや資格を持っておくといいかもしれないデジね。専門的なスキルや資格は将来的にも役立つはずデジよ!

事務関係の仕事

内容自体はシンプルなものの、社内の人とのコミュニケーションを求められるためか事務関係の仕事も使い捨て扱いされにくいと言われてるデジね。未経験だとしてもコミュニケーション能力が高ければ、長期にわたって働けるかもしれないデジ。

派遣社員の人数が少ない

先ほど派遣社員の人数が多い会社は、派遣社員を使い捨て扱いしやすいと話したデジね。逆に派遣社員が少ない会社は派遣社員を使い捨て扱いすることが少ないとされてるデジ。

そんなものかい?

たとえば、派遣社員を1人だけって場合は、育休などで一時的に休みになった社員の代わりって可能性が考えられるデジ。そんな派遣社員を使い捨て扱いして辞められてしまっては、人手不足で仕事がまわらなくなる恐れもあるデジ。

一時的に休みの人が戻ってくるまでは何とか働いてもらいたいって考えるのが普通かな。

選考が厳しい

書類選考などが厳しい会社は派遣社員をじっくり選んでいるため、派遣社員の使い捨て扱いは少ないデジね。ササッと選んでダメそうなら使い捨て、って考えの会社とは違うデジ。

派遣社員だって契約期間はあるんだから、こっちが正解じゃないのかな。使い捨て前提で雇うっていうのは考え方的にもちょっと…。

ただ、こういった会社だと、まず選考に通過するのが大変かもしれないデジね。

選考が甘い方が働き始めるのは楽だけど、使い捨て扱いを受ける可能性が高くて、逆に選考が厳しいと働き始めるのが大変、と…。

余談デジけど、正社員でも簡単に入れる会社はブラック率が高いと言われてるデジね。ホワイト企業は社員を大切にするから選考が慎重になるデジ。

ガーデン

派遣社員を使い捨て扱いする会社の特徴が分かったら、実際に派遣会社を選んでみるといいよ!全てに当てはまる会社はないけど、次の記事でおすすめの派遣会社をランキング形式で紹介しているよ。
【おすすめ】派遣会社ランキング厳選8社【口コミ&評判を比較】

派遣社員は使い捨て扱いされない立ち振る舞いも大切!

派遣社員が使い捨てとして見られやすい理由や、使い捨て扱いする会社・使い捨て扱いしない会社の特徴はどうだったデジか?

最後にひとつ。使い捨て扱いされるか否かは自分の立ち振る舞いも関係してくることを覚えておいてほしいデジ。

たとえば、やる気がなくダラダラと働いているような人と長期にわたって契約したいと思う会社はそうそうないデジ。そもそも、手を抜いて仕事をしてる人が「使い捨て扱いするな!」というのはやや理不尽デジね。正直、使い捨て扱いを受けても自業自得と言われてしまうと思うデジ。

一方で向上心があって常に真剣に仕事へ望んでる人は会社から好印象を持たれるはずデジ。こういった人は派遣先から気に入られやすく、使い捨て扱いを受けにくいデジ!「使い捨て扱いなんて絶対に嫌!」という人は派遣先の仕事に真剣に取り組むデジよ!