【令和におすすめの派遣会社】ランキング厳選8社!評判比較

「派遣社員」という働き方をしようと思ったとき、派遣会社の数が多すぎて一体どの派遣会社に登録すればいいか迷ってしまうと思うデジ。

派遣会社によって求人数も違えばサポート体制、福利厚生なんかが異なるデジからね。

そこで、このページでは今人気のおすすめ派遣会社ランキングと、各社のおすすめポイントを紹介!複数の派遣会社に同時に登録することもできるデジから、ひとまず気になる派遣会社に登録してみて、優先したい条件に合わせて絞り込んでいっても良いかもデジね。

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

おすすめの派遣会社ランキング

さっそくおすすめの派遣会社(人材派遣会社)をランキングで紹介していくデジ。

派遣会社によって得意な業界・職種や特徴があるし、福利厚生が変わってきたりするから、ひとまずいくつか登録してみるといいんじゃないかな?

テンプスタッフ 実績No.1

テンプスタッフ

ポイント
  • 業績ランキング7年連続NO.1
  • 業界トップクラスの求人数
  • 充実の福利厚生
  • スキルアップ支援あり
  • 安心のサポート体制

「テンプスタッフ」は業界でもトップクラスの求人数を保有しているデジ。なんと業績ランキング7年連続No.1という(2018年調査人材ビジネス業績ランキング)実力派の派遣会社なんデジよ!

7年連続業績No.1なんてすごすぎ!

常時、約30,000件の求人が揃っていて、大手有名企業からベンチャー企業まで幅広い求人を保有。未経験OKの仕事もあるデジから、はじめて派遣社員に挑戦するという人にもおすすめデジ。社会保険、有給休暇、労災、産休・育休など福利厚生も充実。また資格取得支援といったサポート体制も魅力デジね。

マンパワー 拠点100ヶ所

マンパワー

ポイント
  • 日本初の人材派遣会社
  • 満足度調査8項目でNo.1
  • 充実の福利厚生
  • スキルアップサポートあり
  • 全国に100ヶ所以上の拠点あり

日本初の人材派遣会社として、すでに半世紀以上の実績を持つのが「マンパワー」デジ!日本全国に100ヶ所の拠点がああり、取引している企業もかなり多いデジよ~。

「満足度調査8項目でNo.1」っていうのは?見るからにすごそうだけど…

「訪問した際の対応」「仕事紹介までのスピード」「相談・苦情に対する担当者の迅速さ」など合計8項目でNo.1を獲得しているデジ。派遣社員で働く人は、派遣会社と契約をするわけデジから、こういった細かな部分が結果的に利用者満足度&信頼感に繋がってくるデジよね。

リクルートスタッフィング 求人数No.1

リクルートスタッフィング

ポイント
  • 満足度調査14部門No.1
  • 友人にすすめたい会社No.1
  • 業界トップクラスの求人数
  • 非公開求人多数
  • きめ細やかなサポート体制

就職や人材紹介の業界でトップクラスのシェアを誇るリクルートの人材派遣会社が「リクルートスタッフィング」デジ。平均14,000件以上の求人を保有しているデジから、きっと希望に合う求人が見つかるはずデジ!

この「満足度調査14部門No.1」っていうのはなに?

「仕事紹介までのスピード」や「今後もこの派遣会社から働きたい」「紹介された仕事内容の満足度」など計14部門で満足度1位に選ばれたデジ!さらに「友人にすすめたい派遣会社」でもNo.1デジよ!これだけ満足度が高いんデジから、登録する価値はありそうデジ!

マイナビキャリレーション 無期雇用派遣

マイナビキャリレーション

ポイント
  • 無期雇用派遣に特化
  • 若手のキャリア形成に注力
  • 入社後も2名体制でサポート
  • 充実した研修制度
  • 事務職に強い

マイナビが運営している無期雇用派遣に特化した人材派遣会社が「マイナビキャリレーション」デジ。無期雇用派遣というのは、文字通り派遣会社との間に雇用期間を定めない派遣社員デジ。期間が決められている一般的な派遣社員とは違って、正社員と派遣社員の中間のような働き方ができるデジ。

「無期雇用派遣」ってさ、2015年の労働者派遣法の改正で確立された新しい働き方なんだってね。

一般的な登録型派遣は、企業に派遣されているときだけ給与が発生するデジが、無期雇用派遣だと派遣されていない期間も給与が発生するから安定的デジよ。ただ若手のキャリア形成に注力している派遣会社デジから、年齢によっては登録ができない可能性があるデジ。

ヒューマンリソシア 専門職に強い

ヒューマンリソシア

ポイント
  • 大手企業の案件多数
  • 長く働ける優良案件が多い
  • 多彩な求人&専門職に強い
  • スキルアップサポートあり
  • 充実の福利厚生

幅広い求人を持っている「ヒューマンリソシア」は、長く働ける優良案件がすごくたくさんあるデジ。大手企業の案件が多数で、さらに専門職にも強いデジから、ぜひ登録してみてほしいデジ。

大手企業の案件を多数保有しているのも嬉しいよね。大手企業で働きたいって人は多そうだもん!

そうデジね。しかもヒューマンリソシアはスキルアップをサポートする制度が充実しているデジ。特定の講座を受講する際の入学金や受講料の一部を負担してくれたり、ExcelやWordといったOA講座が充実していたり…。スキルに自信がない人もきっとスキルアップが目指せると思うデジよ!

ランスタッド(事務・オフィス系) 事務

ランスタッド(事務・オフィス系)

ポイント
  • 事務・オフィス系の求人多数
  • 業界トップクラスの求人数
  • 70以上の条件で仕事を探せる
  • 全国に93以上の拠点あり
  • 充実のサポート体制

ここで紹介するのは「ランスタッド」の事務・オフィス系の派遣サービスデジね。有名&大手企業の事務・オフィス系求人が多く、特に女性からはかなり人気デジね。ランスタッドは全世界に5,500拠点を置く世界最大級の人材派遣会社デジが、国内には93拠点もあるデジよ。

国内に93拠点かぁ。それならかなり便利そうだね。

ランスタッドのホームページでは、「未経験OK」「16:00前退社」「主婦活躍中」など70項目以上のこだわり条件で求人を絞り込めるデジよ。だからより自分にピッタリな仕事を効率的に見つけることができるはずデジ!

ランスタッド(製造・軽作業系) 軽作業

ランスタッド(製造・軽作業系)

ポイント
  • 製造・軽作業系の求人多数
  • 高時給な求人多数
  • 業界トップクラスの求人数
  • 未経験OKの求人多数
  • 充実のサポート体制

「ランスタッド」の製造・工場・軽作業系の派遣サービスデジよ。高時給な求人案件が多数揃っているのも魅力デジが、製造や軽作業の仕事は特別な資格が必要ないことが多いデジから、未経験でもチャレンジできるという魅力があるデジね。

デスクに向かって細々とした事務作業をするより、体を動かして働きたいって人もいるもんね。

女性に向いている仕事もかなり多く取り揃えているデジよ。求人数も業界トップクラスの多さだし、派遣先が見つかるまでだけじゃなく、仕事がスタートしたあともしっかりサポートしてくれるから、安心して働けると思うデジ~。

パーソルテクノロジースタッフ IT

パーソルテクノロジースタッフ

ポイント
  • IT・WEB特化の人材派遣
  • 通勤交通費を別途支給
  • 業界トップクラスの求人数
  • 業界に精通したコーディネーター
  • 充実のフォロー体制

「パーソルテクノロジースタッフ」は、テンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンスの派遣が統合して誕生した、国内最大級のITエンジニア・WEB分野特化の人材派遣会社デジ。

大手の人材派遣サービスが統合して、国内最大級になったってことか。求人数も多そうだね。

そうなんデジ。派遣会社の中には交通費の支給がないところもあるデジが、パーソルテクノロジースタッフなら全ての仕事が通勤交通費別途支給と、サポートが手厚いデジ。業界特化なだけに、キャリアコーディネーターも業界に精通しているデジから、1人ひとりの要望によりマッチする仕事を紹介してくれるデジよ!

おすすめ派遣会社を一覧表で比較

おすすめの人材派遣会社を一覧表でチェックするデジ~。派遣会社の種類の欄にある「総合」と「職種特化型」については、このあとの項目で解説しているデジ!

種類サービス名おすすめポイント
総合テンプスタッフ・業績ランキング7年連続NO.1
・業界トップクラスの求人数
マンパワー・日本初の人材派遣会社
・満足度調査8項目でNo.1
リクルートスタッフィング・満足度調査14部門No.1
・友人にすすめたい会社No.1
マイナビキャリレーション・無期雇用派遣に特化
・若手のキャリア形成に注力
ヒューマンリソシア・大手企業の案件多数
・長く働ける優良案件が多い
職種特化型ランスタッド(事務・オフィス系)・事務・オフィス系の求人多数
・業界トップクラスの求人数
ランスタッド(製造・軽作業系)・製造・軽作業系の求人多数
・高時給な求人多数
パーソルテクノロジースタッフ・IT・WEB特化の人材派遣
・通勤交通費を別途支給

派遣会社&派遣社員の種類について

「派遣会社」「派遣社員」といっても、いろいろな種類があるのをざぶとん君は知っているデジか?

派遣会社の種類について

派遣会社の種類?派遣会社に種類なんてあったの?

派遣会社の種類デジが大きく分けて2種類あるデジよ。

総合人材派遣会社
事務職を中心に、幅広い職種の求人を保有していて、求人数も比較的多い傾向にある。
職種特化型派遣会社
文字通り特定の職種に特化し、その職種に精通したキャリアアドバイザーが在籍する。

ランキングで紹介したおすすめの転職エージェントを2タイプに分類したとき、「総合人材派遣会社」にあたるのが以下の会社デジ。

総合人材派遣会社おすすめポイント
テンプスタッフ・業績ランキング7年連続NO.1
・業界トップクラスの求人数
マンパワー・日本初の人材派遣会社
・満足度調査8項目でNo.1
リクルートスタッフィング・満足度調査14部門No.1
・友人にすすめたい会社No.1
マイナビキャリレーション・無期雇用派遣に特化
・若手のキャリア形成に注力
ヒューマンリソシア・大手企業の案件多数
・長く働ける優良案件が多い

そして「職種特化型派遣会社」にあたるのが以下デジ。複数登録は全く問題ないデジから、「総合人材派遣会社」と「職種特化型派遣会社」を併用すると良いデジよ!

職種特化型派遣会社おすすめポイント
ランスタッド(事務・オフィス系)・事務・オフィス系の求人多数
・業界トップクラスの求人数
ランスタッド(製造・軽作業系)・製造・軽作業系の求人多数
・高時給な求人多数
パーソルテクノロジースタッフ・IT・WEB特化の人材派遣
・通勤交通費を別途支給

なるほドッグラン!併用するっていう手があるんだね!そりゃいいや。幅広い職種の求人案件を保有する「総合人材派遣会社」は必須登録、さらに自分が希望する仕事に合わせて「職種特化型派遣会社」に登録するのが良さそうだ。

派遣社員の種類について

派遣会社にも種類があるデジが…「派遣社員」にもいくつか種類があるデジよ。

登録型派遣
派遣期間を設けている派遣社員のことで、派遣されていない期間だけ派遣会社と雇用契約を結んでいます。一般的に派遣社員というと、この「登録型派遣」を指す。
紹介予定派遣
派遣期間終了後に正社員として派遣先の企業に入社することを見込んでいる派遣社員のこと。
常用型派遣
「無期雇用派遣」とも呼ばれる。雇用期間を設けず、派遣会社に常に在籍し、派遣されていない期間も給与がもらえる派遣社員。派遣先企業への派遣期間が終了しても、派遣会社との雇用契約は続きます。

なるほどぉ。「派遣社員」といってもいろいろな形態があるんだね。

そうデジ。そういった細かい種類も含めて、自分の希望に一番ぴったりな仕事を探すべきデジね。

派遣会社の正しい選び方とは?

派遣会社ってすごくたくさんあるデジから、いざ登録しようと思ったとき、すごく迷ってしまうと思うデジ。そんなときのためにブイブイが派遣会社の選び方について解説するデジ!

教えて教えて!じっくりたっぷり教えテーブルクロス!!!!!

派遣会社を選ぶときの注意点は以下デジよ!

派遣会社の選び方
  • 希望職種の求人の多さ
  • キャリアアドバイザーの質
  • スキルアップ&研修制度
  • 給料&福利厚生
  • フォロー(サポート)体制
  • 優良派遣事業者の認定

ではでは、ブイブイが各項目について詳しく解説するデジ!

希望職種の求人の多さ

派遣社員は派遣社員でも、人それぞれ希望する仕事は違うデジよね。事務系・オフィスワーク系は特に女性に人気デジけど、女性の100%が事務・オフィス系の仕事を希望するというわけじゃないデジ。

そりゃそうだよね。みんなそれぞれ希望が違うもん。

だから自分が希望する職種の求人案件が多い派遣会社を選ぶデジよ。例えばWEBデザインの仕事がしたいのに、軽作業・製造業の求人案件が多い派遣会社に登録しても思うような仕事がないデジ。

たしかにそうだよね。「自分が希望する職種の求人数」をチェックだね!

いわゆる「大手企業」「有名企業」といわれる企業で働きたい場合は、大手派遣会社に登録すると良いデジ。大手&有名企業の求人を多く保有しているデジ!

なるほどんぐり!

キャリアアドバイザーの質

派遣会社に登録すると、担当のキャリアアドバイザー(コーディネーター)がついて、合う仕事を紹介してくれるデジ。このキャリアアドバイザーの質も重要デジ。

なるほドーナッツ!!

基本的に派遣会社に登録すると、キャリアアドバイザーとの面談があるデジが、その面談での雰囲気なんかも大事デジね。相性の問題もあるデジが、親身に相談に乗ってくれるような態度かどうかも大切デジ。最初の面談のときからシビアな目で見ておくと良いかもデジ。

何となく投げやりな感じがしちゃうと、もうその時点でこっちも気分が乗らないよね。

親身になってくれるキャリアアドバイザーなら、きっとその人のスキルだけでなくキャラクターに合った職場を紹介してくれるはずデジ。いろいろな派遣会社に登録してみて、最終的に信頼できそうな派遣会社に絞るというのも良いかもデジね。

スキルアップ&研修制度

派遣会社に登録する人の中には、自分のスキルに自信がないという人もいるデジよね。たとえばパソコンをあまり使用したことがない人や、社会人経験が少なくてビジネスマナーをよく知らないという人もいるデジ。

そうだよね。

そういった人の悩みをサポートするために、スキルアップ制度や研修制をもうけていたり、講座などを行っている派遣会社もあるデジ。そういった派遣会社なら不安なく仕事がスタートできると思うデジから、スキルに自信がないという人はぜひスキルアップ&研修制度で選んでみてほしいデジ。

給料&福利厚生

派遣社員は派遣先の企業から給料をもらうわけじゃないし、派遣先企業の福利厚生を受けるわけではないデジ。派遣社員は派遣会社と雇用契約を結ぶわけデジから、派遣会社から給与をもらい、派遣会社の福利厚生を受けるデジよ。

派遣会社と雇用契約を結んでいるなら、そういうことになるね。

派遣会社によって当然ながら給料や福利厚生は違うデジ。基本的に派遣社員は時給で働くデジが、その時給がかなり違ってくるデジから、そのあたりもしっかりチェックするデジよ。もちろん働くうえで給料が一番ではないデジが、少なくとも収入を得るために働くわけデジから、しっかりチェックするデジよ!

フォロー(サポート)体制

派遣会社によってフォロー(サポート)体制は違うデジ。基本的に優良な派遣会社であればしっかりとサポートしてくれるはずデジが…フォロー体制がいまいちな派遣会社だと、派遣したら派遣しっぱなしで何もサポートしてくれない…なんてこともあるデジ。

登録するからにはしっかりサポートしてほしいよね。

求人についても、詳しい仕事内容はもちろん職場環境なんかについてもちゃんと教えてくれるといいデジよね。

そうだね!確かにさぁ、いざ仕事を紹介してもらって派遣社員として勤務しはじめたら思っていたのと違った、なかなか思うように対応してくれない…みたいだと大変だもん!

優良な派遣会社なら、契約更新のタイミングで時給交渉をしてくれたり、契約期間中、何度か様子を見に来てくれたり…フォロー体制がしっかりしているデジ。

優良派遣事業者の認定

ざぶとん君は「優良派遣事業者」の認定って知っているデジか?

優良…派遣事業者?なにそれ?

適正な運営をしているだけでなく、派遣社員のキャリア形成や労働環境の改善、派遣先企業とのトラブル予防策など、派遣社員と派遣先の企業のどちらに対しても安心できるサービスを提供している派遣会社を「優良派遣事業者」として認定する制度デジ。

そんな制度があるんだ!優良派遣事業者に認定されていたら、そりゃ安心感が高いよね。

一定基準を満たした企業が認定されるデジから、安心感はあるデジね。もちろん優良派遣事業者に認定されていたら絶対安心!認定されていないと劣悪サービス…なんてことはないデジが、ひとつの目安にはなると思うデジよ。

派遣会社を利用する流れ

ここで派遣会社を利用する手順・流れを紹介するデジ。派遣会社によってもしかすると多少違う点があるかもしれないデジが…基本的には以下の流れになるデジよ。

STEP.1
面談の予約
まずは面談の予約を行います。電話やインターネットから予約ができるので、希望の拠点&日時で申し込みをしましょう。
STEP.2
派遣のしくみについての説明
派遣会社のサービスや派遣社員についての説明、福利厚生、サポート内容などの詳しい説明があります。
STEP.3
適性検査・スキルチェック
経験やスキルを登録していきます。基本的には簡単なチェックなので身構える必要はありません。
STEP.4
面談
担当のキャリアアドバイザー(コーディネーター)との面談で、スキルや希望などをヒアリングしてもらいます。
STEP.5
仕事の紹介
面談でのヒアリングをもとに、希望やスキルに合う仕事(派遣先企業)を紹介してもらいます。
STEP.5
就業スタート
仕事(派遣先企業)が決定したら就業開始です。担当のキャリアアドバイザーが定期的に様子を確認してくれるので、何か心配なことや質問があれば伝えましょう。
※派遣会社への登録によって仕事の紹介が約束されるわけではありません。

ちゃんとヒアリングをして適性に合う仕事を紹介してくれるんだね!

そうデジよ。登録~面談は1時間半~2時間くらいかかることがほとんどデジが、しっかりと話を聞いてもらえるからこそ、求職者にマッチする仕事が紹介してもらえるデジね。

派遣会社を利用する際の注意点について

派遣会社を利用する際の注意点があるデジから、ここしっかり読んでデジ!どれも大事なことデジよ!

複数の派遣会社に登録してみる

派遣社員として働いている人の平均的な派遣会社登録数は4~6社なんデジ。

複数の派遣会社に登録しても問題ないんだ!

そうデジ。派遣会社の複数登録は全く問題ないデジ。派遣会社によって求人案件が異なるデジから、複数登録は賢いと思うデジよ。担当になったキャリアアドバイザー(コーディネーター)は変更できないことも多いデジから…複数登録して合わないキャリアアドバイザーだったら利用をやめればいいデジ。

身だしなみ&マナーを押さえる

身だしなみを整え、マナーを守るっていうのは社会人として最低限のことデジよね。

仕事を紹介してもらうんだもんね。清潔感や言葉遣いは大事だよ。

大事なのはキャリアアドバイザーに「この人を派遣先企業に紹介したい」と思ってもらうことデジ。いくら経歴やスキルが十分でも、身だしなみやマナーがなっていない人は仕事を紹介してもらいにくいデジ。

仕事内容が詳しく記載されていない派遣会社はNG

各求人の仕事内容が細かく記載されているというのもプラス要素デジ。裏を返せば、詳しい仕事内容が記載されていないような求人ばかりの派遣会社は避けておくデジよ。

仕事内容の詳しい記載かぁ…。

とくに「未経験OK」という求人案件なのに、仕事内容が曖昧なのは危険デジ。「簡単な事務作業」「電話対応」といった記載だけじゃちょっと不安デジよね。求職者が仕事をイメージしやすいってすごく大事なことデジよ。

引っ越し予定がある人は全国に拠点がある派遣会社に

配偶者の仕事が転勤が多いなど、今後引っ越しをする予定があるという人は、全国に拠点がある派遣会社に登録するようにするデジよ。

なるほどね!

派遣会社によっても違うかもしれないデジが、全国に拠点がある派遣会社なら登録し直しをしなくても、スムーズに仕事が紹介してもらえる可能性大デジよ。経歴や希望条件なんかも引き継がれるデジから、手間がないデジ。

もし引っ越しをする可能性があるなら、登録する段階で相談しておくといいかもね。

おすすめ人材派遣会社を上手に活用しよう!

派遣社員として働きたいという人は、ぜひこのページを参考に気になる派遣会社に登録してみると良いデジ。

派遣社員として働いている人の多くが4~6社の派遣会社に登録しているわけだし、ぜひみんなも複数登録するデジ。合わない派遣会社は登録を解除すればいいだけデジ~。

自分にマッチする派遣会社が見つかれば、自分らしく働けるはず!充実した派遣ライフができることを、ブイブイ祈っているデジよ!