【派遣社員がバックレ】その後はどうなる?損害賠償、電話&家に来る

その後&損害賠償!派遣がバックレ

派遣先の仕事が合わなかった時、仕事をバックレ(何も言わずに欠勤し、連絡も無視する行為)たくなる気持ちも分からなくはないデジ。

しかし、正社員と同じで派遣社員だって仕事をバックレれば大変なことになってしまう恐れがあるんデジよ。ここでは派遣社員が仕事をばっくれた時、どうなってしまうのかを紹介してくデジ。

派遣先の仕事がどうしても嫌でバックレを考えてる人は、これを読んで思いとどまってほしいデジね。

この記事で会話をするキャラクター
ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

ガーデン

ガーデン

細身でソース顔のイケメン。過去3回の転職経験で、着実に営業マンとしてのキャリアを積んできている。探求心が強く、とにかくインターネットで調べまくるのが特徴。

派遣社員でもバックレはダメ絶対!

初めに言っておくと、派遣社員もバックレは絶対にダメデジよ!「派遣だし正社員と違ってバックレても大丈夫かな?」なんて考えは甘々デジ!派遣社員だって仕事をバックレれば多くの人に迷惑をかけるし、自分の立場も危うくなってしまうデジよ!

そもそも仕事のバックレなんて社会人としてマナー違反だからね。

正規の手続きを踏んで辞める分には誰も文句を言わないし、責められることだってないデジけど、バックレについては別デジ。下記では派遣社員がバックレた後に起きる事について紹介してるデジから、バックレを考えてる人はまず読んでほしいデジね。いかにバックレた後が恐ろしいか分かるデジよ!

派遣社員がバックレた後はどうなるの?

派遣社員が仕事をバックレた後に起きる事を紹介するデジよ。必ずしも全てのことが起きるとは限らないデジけど、どれも恐ろしいものばかりデジ!

派遣会社から連絡がくる

無断欠勤をしたら、まずは派遣会社から連絡がくるデジね。正確には派遣先が「〇〇さんが来てないぞ?」と疑問に抱き派遣会社へ連絡。そこから自分に連絡がくるって形デジね。きっと電話が何回もかかってくるはずデジ。

学校と同じだよね。いきなり休んだら心配になって連絡を入れて安否の確認をするものさ。

この時点で派遣先や派遣会社はバックレと分かっていないわけデジからね。むしろ、「病気や怪我で倒れてるのでは?」「大きな事故に巻き込まれたのでは?」と考えるのが当たり前デジ。緊急連絡先に連絡が入る可能性も大いにあるデジね。

う~ん。単なるバックレでそんな心配をさせてると思うと心が痛いな…。緊急連絡先に連絡されるのも困るよね。バックレなんだから。

この時、派遣会社からの連絡に応答しなければ、警察沙汰になる可能性も・・・デジ。これについては下記で紹介するデジ。

警察沙汰になる恐れあり

バックレた後に派遣会社から連絡がくるのは上記で解説した通りデジ。では、この連絡に応答しなかった場合にどうなるかと言えば、派遣会社は派遣社員の安否を確認するため、警察に捜索願を出す可能性があるデジね。もちろん派遣会社の担当が家に来る可能性もあるデジ。

家に来るとか警察沙汰とか…けっこう大ごとになってきたぞ…。

派遣会社からすれば「何かしらの理由で派遣社員が大変な目にあってるのでは?」と心配でならないわけデジからね。何度連絡しても応答が無ければ警察へ連絡するのは当然の選択デジ!

そうだよね。昨日まで連絡がとれてた人が急に連絡不能になるんだからね。

捜索願を出されようものなら、より多くの人に迷惑をかけるのはもちろん、凄く恥ずかしいことになっちゃうデジからね。全くもってバックレなんておすすめできないデジ!

仕事の紹介が無くなる

派遣社員が仕事をバックレてしまえば、その派遣社員を紹介した派遣会社が派遣先からの信頼を失うことになるデジ。単にバックレた人が信頼をなくすだけじゃなく、派遣会社も信頼を失う。つまりはお世話になった派遣会社に泥を塗ってしまうわけデジね。

派遣社員ならではのバックレデメリットだね。

で、派遣先からの信頼を失うきっかけになった契約社員(バックレた人)がどうなるかと言えば、もう新しい仕事は紹介してもらえないデジね。

契約会社としては、また仕事を紹介してバックレられる恐れがあるわけだからね。そんな人に新しい仕事を紹介しないのは当然さ。

また、信頼を失った派遣会社が派遣先から契約終了を言い渡され、同じ派遣会社から派遣されていた他の人まで仕事を失ってしまう恐れもあるデジ。

一人のバックレで多くの人が職を失うわけか…。何かしらの方法で報復されても仕方ないレベルだ…。

給料は貰えるものの受け取りにくい

仕事をバックレたとしても、働いた分の給料は派遣会社から貰うことが出来るデジね。いくらバックレた社員であっても、働いた分の賃金が消滅するわけじゃないデジ。

でも、派遣会社は給料を渡したくないだろうなぁ…。

そう思うデジ。実際、バックレた後は給料が振り込まれないこともあるらしいデジね。おそらく連絡して催促をすれば受けとることは可能だと思うデジが、派遣会社の人から怒号をくらうのは覚悟しておいた方がよさそうデジ…。

金額によるけど、怒られることを考えると連絡しにくいな…。

派遣がバックレで損害賠償を請求されることは?

仕事をバックレた派遣社員が気になることと言えば、損害賠償を請求されるかどうかデジよね。ここからはバックレた時の損害賠償について紹介していくデジ。

損害賠償を請求される可能性は低い

ところで、派遣社員がバックレた時って損害賠償の請求とかあるのかな?

結論から言えば損害賠償の請求は滅多にないデジ。バックレによって派遣会社に大きな迷惑をかけた以上、損害賠償を請求されても仕方ない立場ではあるデジけど、損害賠償を請求するためには裁判が必要だったりするわけで、多くの費用と労力がかかるデジ。

損害賠償の請求は面倒って聞くね。

損害賠償の請求となれば、派遣社員がバックレたことでいくらの損失が出たのか等を計算する必要も出てくるデジ。たとえば、派遣先に謝りに行った時の交通費や、派遣社員が穴をあけたことで出た損害などデジね。しかし、これらの損害を計算するのは面倒すぎるデジよ。

想像するだけで面倒そうだ…。

ただでさえ派遣会社の人は忙しいことが多いんデジからね。そんなことに時間を割いてられないデジ。加えて弁護士費用なども考えれば裁判には数十万円単位のお金がかかるわけで、正直、わりに合わないデジ!

どうしてもバックレた社員に復讐したいなら別として、普通は損害賠償までやってられないわけか。

下手すれば損害賠償の金額を裁判費用が上回ってしまうデジからね。とはいえ、絶対に損害賠償を請求されないわけではないデジよ。バックレは損害賠償を請求されても仕方ない行為だということは覚えておいてほしいデジ。

損害賠償請求の可能性あり!セキュリティパスなどは早めに返却を

上記でバックレによる損害賠償の可能性は低いと話したデジが、派遣先のセキュリティパスやカードキーなどを持っている場合は注意デジ。

どうしてだい?

カードキー等があればオフィスに忍び込むことだって可能なわけデジから、派遣先は何が何でも回収するよう派遣会社へと要請するデジ。

そりゃそうだ。

しかし、バックレた社員とは連絡がつかずカードキー等が返ってこない。こうなれば、セキュリティシステムの入れ替えなどを検討しなければいけないデジ。

何かあってからじゃ遅いからね。

そんなシステムの入れ替えには数十万円、数百万円のコストがかかることもあるわけで、そうなればバックレた派遣社員へと損害賠償のひとつも請求したくなるデジね。あまりの損害の多さに損害賠償を請求を考えたって何らおかしなことじゃないデジ。

確かに…。

というわけで、バックレた後、カードキーやセキュリティパスなどが手元にあるなら早めに返却しておくデジよ。もちろん、仕事をバックレないのが一番いいデジけどね。既にバックレてしまった人は…せめて返却は早めに、デジ。

派遣社員がバックレず退職するには?

ここまでで紹介したように、派遣社員のバックレはダメ絶対デジ!どうしても派遣先の仕事が合わず辞めたいのなら、正規の手続きを踏んで退職するデジよ!

派遣会社に相談しよう

派遣先の仕事を辞めたい時は、まず派遣会社に相談するデジ。早めに電話をするデジ!派遣社員は派遣会社と雇用契約を結んでいる立場デジから、間違っても派遣先に相談しちゃダメデジよ!

派遣先に相談するとどうなるんだい?

派遣先としては「え?派遣会社の方から何も聞いてないんだけど?」と混乱し、おそらく派遣会社へクレームを入れてしまうデジ。派遣先はあくまでも派遣会社と派遣契約を結んでるわけデジからね。

つまり、派遣先に相談してしまうと、派遣会社に迷惑がかかるのか…。

そういうことデジ。下手をすれば派遣会社から怒られてしまう恐れもあるデジから、まずは派遣会社の営業担当者などに相談するデジ。そうすれば、派遣会社の方で退職の手続きを進めてくれるデジよ。ちなみに派遣初日にバックレる…というケースは少なくないデジよ。

派遣初日のバックレかぁ。緊張や不安なんかでバックレたいって気持ちはわかるけど、初日のバックレは社会人としてNGだね。

基本的に派遣初日は派遣会社の担当者も同行してくれるから、バックレは大迷惑デジ。どうしても行きたくない場合は、最低限のマナーとして派遣会社の担当者に連絡を入れるデジよ!

更新の1ヶ月前までには相談しよう

なお、退職の相談をする時は次回更新の1ヶ月前までに伝えておくといいデジよ。派遣会社の中には1ヶ月前までに伝えるルールを作っていることもあるデジし、ギリギリで伝えるのは迷惑デジ。

早め早めに伝えるのがマナーだね。

1ヶ月くらいあれば仕事の引継ぎなどにもしっかり時間を割けるデジからね。バックレと違って辞めるまで少し時間がかかってしまうデジが、捜索願を出されたり、次の仕事を紹介されなくなったりのデメリットを考えれば、もう少しだけ頑張って働いた方がいいと思うデジよ。

とにかく一度、派遣会社の人に相談してみるのがよさそうだね。

派遣社員のバックレもリスク大!

一般的な正社員はもちろんのこと、派遣社員だって仕事をバックレてしまえばリスクがたくさんデジ。最悪、警察沙汰になったうえで働いた分の給料も貰えず、次の仕事も紹介してもらえないんデジからね。

それに、仕事をバックレた後は多くの人に迷惑をかけた罪悪感で心が痛くなるものデジ。一時的に忘れられたとしても、ふと夢に登場したり、寝起きに思い出したり・・・。そうやって苦しい思いをするのは自分デジよ!

もし今、派遣先からのバックレを考えているなら、思い直してまずは派遣会社の人に「仕事を辞めたいんですが」と相談してみてほしいデジ!